asobu…

っという事で…


2020101719828.jpg昨日、なんとなくyoutubeを見ていたら
「asobu」と言うインディーズゲームを紹介する団体?を発見しました

その動画は今、世界中で制作中のインディーズゲームを紹介するもので
ゲームはもとより、制作者さん自ら、ゲームを紹介してくれたり
海外の方がつたない日本語で挨拶してくれたり、
ちょっとほっこりするところもある、良い感じの動画です

個人的な見解ですが…
フォトリアルなゲームも好きですが
インディーズゲームのような
唯一無二のアイディアやグラフィック、
人を選ぶような尖りに尖った感じの作品なども非常に好きだったりもします
っというか、大規模なフォトリアルなゲームの開発戦争がはじまってしまうと
ゲーム業界そのものが衰退すると思ってやまない、今日この頃だったりします。。


んでは、動画内で個人的に気になったタイトルを紹介していこうと思います!
まだ半分くらいしか見ていないので、途中経過となりますが…


「NeverAwake」
全方位型シューティングだが
「少女の悪夢」と言う設定
悪夢という事で少女の嫌いな物や人などが敵として登場!
しかも、そのグラフィックが油彩のようなアナログ感あふれる
見ていて、飽きさせない非常にダークで個性的な仕上がり!


「Eastward」
こちらもドットピクセルアートが美しい
マザーを彷彿とさせるような絵柄で期待大です!


「OU」
動く絵本のような作品、音楽も美しい。。
こちらも


「オノマトペや」
オノマトペをテーマにした作品、こちらも優しさあふれるグラフィックが素敵


「地下桜」
8bitのようなレトロなグラフィックと思いきや
ほろ暗い世界観の中で輝く
光や爆発などのエフェクト表現はすこぶる美しく
キャラの動きも細かく丁寧できれい。。

こんな感じでしょうか。。
今夜続きを見たいと思います!
「asobu」の動画はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント