バイオミュータント終了!

っという事で…



2020101719725.jpg
バイオミュータントを無事に終えました
総プレイ時間60時間オーヴァー!と
思ってたよりもはるかに時間がかかりました
積極的に寄り道し、サブクエストなどもかなりこなしました
ですが、まだやってないクエストや行ってない場所などがある模様。。
全てをやるとなると…80時間ぐらいかかるのでは?っと。。
またストーリー的には生命の樹を守る的な方を選びました。


世間的な評価はイマイチなようですが
個人的にはすごく楽しめました!
…まぁ、イマイチな部分も多々ありますが…


〇良い点
・クソ広いオープンワールド!
とにかく広いマップに、点在する数々の廃墟
歩いていてたくさんの発見があるので徒歩が退屈じゃない!
もっとスカスカだと勝手に思い込んでいたのですが
街の数も、洞窟も、廃墟などなどすごい数の立ち寄るべきポイントがあります!

・たくさんのバイオーム
緑たくさんの生態系から、空気のできないゴミ山
汚染された工場、極寒の山、灼熱の山、湿地帯などなど
たくさんの熾烈な状況下を冒険することになります!
しかも、その土地土地で乗り物があったり
ロボや飛行船、船や蝙蝠にでっかい魚などなど。。

・多彩なアクション
ライフル、二丁拳銃、ショットガン、
ハンマー、両手剣、魔法?などなどを駆使した
多彩なアクションは面白いです!
個人的には二丁拳銃に両手剣がおススメ。。

・幅広い成長要素と容姿
何を重視して戦うか?を自分で決められるのが良いです
ステータスはもちろん、スキルに
武器や防具の改造を行って、自分色のキャラメイクが可能です!

〇悪い点
・ほぼない音楽。
メインの音楽と戦闘の音楽と…ぐらいでほぼ音楽はなしと考えましょう……えっ?

・敵数の少なさ
基本、テクスチャや装備品違いがほとんどで
数で言うとほんと数種類くらいしか敵がいません…
見た目が違うので新鮮味はありますが
動きがほぼ同じなので、攻略のしがいがないです…

・容姿について
超たくさんの防具で色々とカスタマイズできるのですが
イマイチ防具がかっこ悪いのしかなくて…
普段着的な物が多くて…。。
しかも、見た目がイマイチなのに強い!とか
見た目が良いのに弱い!とか…悩ましいです。。

・翻訳の酷さ
この世界の住人は基本、独自の謎言語をしゃべるので
何をいってるのかわかりません。。
それをかわりにナレーションが語り部的な感じで
翻訳して説明してくれるのですが…
その翻訳の酷さと第三者的な立ち位置のせいで非常にわかりづらい翻訳になっており…
さらに独自の謎の用語が登場し、グッポ?ピューピュー?など
ちなみにピューピューは銃の事を指すみたい??
なので、ここはもはや想像でなんとかするしか!

・武器の強弱
特に銃の強さがまちまちで…
ミサイルクラウド…4発ごとに追尾ミサイル追加発射や
ブラストパウダー、着弾時に爆風ダメージ追加などが強すぎて
もはやこの特殊スキルがついている銃を探すだけのゲームに。。
オートトリガーとかモーメンタムとか使いどころがないのが…。。。

後、基本的に2丁拳銃が強すぎて…
他の銃を使う気になれない…特にライフルは単発の威力がなさ過ぎて…。。

っと言う感じです

大まかなストーリーはあれど、結構たんぱくなので
サブクエストやただ世界をくまなく歩く!より良い戦利品を!などなど
自分でやることをしっかりと決めることが出来る人…
つまり、受動的ではなく、能動的に楽しみを見つけられる人は楽しめるはずです!
しかも!探せば探すほど何かある!事が多いので、探す楽しみに溢れています!

なので…

普段からある程度ゲームをしてる人
オープンワールド好き
自分で目標を設定できる人!

な人にはお勧めしますので、是非やってみてください!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント