「東京むし作品展」

っと言う事で…


202006012968.jpg東京むし作品展に
ご来場頂いた皆様方々
ご購入頂いた方々などなどありがとうございました
私のつたない説明につき合ってくださった方々や
遠路はるばる見に来て下さった方々…
本当に頭が上がりません。。

また、今回はこういう活動をして初めて「在廊」をしました
前にギャラリーではないですが、在廊をする機会があったのですが
まぁ、いっか的な考えでスルーしてしまったのですが
本当にもったいなかったと思います。。

お客さんとのお話はもちろんのもちろんですが
今回のケースのような共同個展?の場合においては
「作家同士の長話」は、通常の場合
ほとんどする機会がないので
今回の在廊は本当に糧となりました
なんだかんだで楽しかったので結局4日も在廊してしまいました;;
人生でこんなに吉祥寺に通ったのも初でした。。

また今回はお客さんの中で
こう言う事をしてみたい!出展してみたい!的な方も多かったです
けっして言える立場にはない私のアドバイスにはなってしまいましたが
何かのお役にたてていれば、それ幸いです。。
むしろ、こうしてギャラリーに足を運び、話を聞く。事が出来ている時点で
個人的にはすごいなぁっと思います。。
私はネットで拾った情報を元に、小さな小さな数十サークルのイベントから
はじめて→コミティア→デザフェスと長く渡り歩いてきました
はじめは普通の?絵からスタートし
→モザイク必須のグロ絵
(たまにその手の掲示板で未だにひっそりと独り歩きしてるよ!)
を経て→平面の蝶を描き→徐々に立体化し→現状に至る。。
っと、話が脱線してしましましたので
ここらへんで、この辺りの事が聞きたい方はイベントなどで。。

なので…決して言える、教える立場にはありませんが…
今日のその勇気と行動力で気になるイベントなどへ出展してみてください!
出展する事で沢山の事が学べるはず!…です。。
っと言う事で…次に会うときは出展側で!お待ちしております!

913WORKSは基本的な商品を除き、
なるべく量産したくない的スタンスでやらせて頂いておりますので
丁寧に大事にお取り扱い頂けると嬉しいです
なんと言いますか、個人的な観念なのですが…
「みんなが持っている事よりも
自分がだけが持っている事にウェイトをおきたい!」のです

また、毎度のことですが…
個人的な考えですが…「出会いが大切」
物でも、人でも、この世のすべての事柄において出会いと言うのは
「出会うべくして出会う。」んです
「出会わなきゃいけない物はどうしてたって出会うし、
出会う必要のない物とはどうしたって出会わない」ことが
「縁」の奥深さ、真理の1つだと個人的には考えています


っと、最後になりましたが、自己紹介的な所で…

サークル名:913WORKS(キュウイチサンワークス)
個人名:A(えー)

913WORKSは蝶や蛾をメインに
その種がもつ、そのものの特徴などを
なるべく活かし、アクセサリーや各種グッズ、
インテリア小物などを制作しています
基本系アイテムを除き、なるべく量産はせず
(同じ物を作るのは正直退屈なところが…。。
なので①同じような物でも微妙に色や形などが
違うのはここが根幹だったりします。。)
その時々、自分の中でこう言うの作ろうかなーって言う
シンプルな欲求を原動力に物作りをしています
(なので②急に妙な物を作り始めたりします

っと言う事で、今後ともに913WORKSをよろしくお願い致します。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント