Ghost of Tsushima③

っと言う事で…



202006012788.jpgとうとう昨日「Ghost of Tsushima」を終えました
正直、面白かったです。
外国産和ゲーと言う事で、とんでもない「和の表現」になるのかと思っていましたが
全然そんなことはなく、むしろ和ゲーよりも和ゲーしていると言ってもいいくらい。。
若干、和訳が怪しい所がありますが、他の洋ゲーに比べたら比べ物にならないレベル。。

・良いところはほとんど
既存のオープンワールドゲーのいいところを寄せ集め
悪い所を極力減らし
とにかくストレスフリーに作られており、
特にロード時間の短縮はすばらしいです
そもそもこのGhost of Tsushimaは容量自体が軽いので
読み込むもの自体が少ない。つまり、ロードが早い。と言う単純な作り
ですが、画面は最高にキレイと言う。相反する要素をたたみこむ素晴らしい作り。。
ファストトラベルのロード時にヒントを読めないと言う
逆の問題も発生したと言う逸話があるくらい。。

戦闘も敵に合わせ、型を変えつつ
飛び道具?暗器?真っ向勝負?自分のスタイルで楽しめるのも!
個人的には風の型が好き、キック!キック!ですよ

ストーリーも良かったです
葛藤の中で戦に身を投じていく様はかっこよかった。。


・悪い所
はじめの方に力を入れ過ぎた感が…
最初の方の盛り上がりに比べると、最後の…前辺りくらいがワリとさっぱりしてたかなっと
琵琶法師の語り部も先に進むにつれ、減っていくと言う悲しさ。。
最初の方に亡霊とか、天狗とか出てきてワクワクでしたが…後半は特に。。
特に最後の1つ前の大規模戦闘がちょっと…
あまり大規模感がないのと、嵐に乗じてと言う設定なのに、
そこまで暴風と言う感じでもなく悲しかった・・

スキルを全て覚えられてしまう
「全てのスキルを覚えられる」前提で作られているのでしょうがないのですが
「限られたスキルポイントで最大限の効果を考える」に
さらにアイテムの組み合わせで戦い方を試行錯誤していくのも楽しい!っと思うのですが…
ここはもうちょいストイックにポイントふりをやって欲しかった所です。。

そして、その流れで…
後半になるぐらいでレベルMAX、スキルポイントMAXになってしまう。
サブクエストなどをこなしながら進んで行くと割と早いとこでレベル上限に達してしまいます
そこから主人公の伸びしろがなくなってしまうので、ちょっと退屈になっていまい
作業感が出てしまうのが…


っとは言え、最後は素晴らしかった。。
特に最後の最後の「和歌」
この為に全体を通しての和歌があったのではと思うほど。。
最後は皆さんどうしましたでしょうか…
私は武士の情けと言う事で、○しました
が、どちらが良かったのか。。。

そして、スタッフロールの「協力」が「HEROES」になってたとこも素敵だと。。


っと言う感じです
間違えなくPS4の中でも光り輝く1本です!
気になっている人がいましたら、是非!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント