913WORKS

アクセスカウンタ

zoom RSS 隻狼…

<<   作成日時 : 2019/03/30 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

っと言う事で…


画像
発売から約1週間…隻狼について。。


フロムソフトウェアの和風高難易度死にゲー『隻狼』ですが
やっと操作方法にもなれ、面白さを感じられるようになってきました!

よく聞かれる質問の「面白いの?」ですが
間違えなく面白いと思います、スタミナを廃止し、体幹システムのおかげで
非常にスピーディーでスリリングな戦闘を楽しめます!
休む暇はありません!常に攻めて、いなして、敵の体幹を崩すのです
この体幹システムは新しい戦闘の1つの形だと思います
まだ改良点はあると思いますが、それでも十分面白い!

ですが、ゲームをはじめていきなり厳しい戦闘の世界に投げ出され
幾度となく死に死に死にを繰り返し…ていけるプレイヤーでなければ面白さに到達出来ません
基本このゲームに経験値はありませんので、レベルを上げて力でごり押しなどが出来ない仕様となっています
信じられるのは自分の腕のみ、プレイ技術を磨くしかないのです
つまり、幾度となく敵に挑み続け、死に死に死にを繰り返して、
自分自身の操作経験値を貯めていくしか道は無いのです
個人的な意見ですが…ダークソウル3よりも難しいと感じました。。

で、只今、まぼろしお蝶を倒した所まで進めました!
このまぼろしお蝶戦も幾度となく死にましたが、何よりもこの戦闘は面白かった!
連続蹴りをはじいて、はじいて、はじいて、下段蹴りを避けて、踏みつけがきまると気持ちいい!
で、それが決まると体幹がすごく崩れるので、体力が半分くらいあっても忍殺で殺せます!
色々と攻略法があるようですが、
個人的には正面衝突ばりに正面から全力でぶつかって欲しい良ボスだと思います!
大手門の馬よりもはるかに良いボスでした。。。

っと言う事で、万人には絶対にお勧めしない「隻狼」ですが
覚悟のある人はプレイしてみてはいかがでしょうか?
ACTゲームが好きは大前提で、根気にも自信がある。常に冷静さを忘れない。
攻略方法を考えたい。心が折れない。タイプの人は楽しめるのでは?

っつか、それよりも!(失礼
とうとうボーダーランズの3が発表されました!
PVを見る限り、約束された神ゲー感がはやくも。。
前作、前々作のキャラもちらほらと!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



WEB SHOP【913WORKS】



WEB SHOP【CREEMA】



【twitter】



【Instagram】


制作依頼
お問い合わせなど
MAILはこちらから

【MAIL】


隻狼… 913WORKS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる