913WORKS

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにゲームの話

<<   作成日時 : 2018/11/29 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

っと言う事で、やっと一段落ついたので!


ここんとこのゲーム事情を!

画像
「Hollow Knight」
タブン、今年一番面白かったんじゃないかと思うゲーム
とりあえず椅子と放浪者のフギュア化を心待ちにしています。。
インディーズゲームの低価格と言う側面を除いたとしても、十分に十分過ぎるゲーム!
約50時間プレイしましたが、マルチエンディングで下から2番目のエンディングでした(泣…

良かった点
・探索系のゲームで攻略に決まった順番が無い!
あるアイテムがないと進めない事も多々ありますが、それを差し引いても探索する楽しみが十分にあります
・レスポンス
異常なくらい快適にキャラが動き回ります
気付かない人も多いと思いますが、ここまで快適に違和感なく動く事は凄い事です
すごい細かな調整とかしたんだろうなーとか勝手に思います。。
・音楽
時折流れる音楽は繊細で綺麗!特に涙の都は最高!
・敵数
おおよそ150体の様々な敵が多種多様な攻め方で挑んできます!
パターンに入らない(課長)ボス戦は熱いです!特にホ―ネット戦!
・マップ
とにかく広い、そして、使い回しがなく、個性的でしかも綺麗!
・隠し要素の多さ
レトロゲームのような知らなきゃ発見出来ないような隠し要素が非常に多いのも面白いです
これによりさらに探索する楽しみが増えます!

悪かった点
・一部、異常な難易度
ちゃんとしたEDを見る為に必須の「白の宮殿」!
こちらもレトロゲー真っ青の超難度です、しかもほぼほぼハイブのチャームが必須と言う極悪さ
しかも!攻略サイトを見てもどうにもならない仕掛けの数々で信じられるのは己の反射神経のみと言う極悪さ
攻略に2時間ほどかかりました…
で、さらにその深部には「苦痛の道」と言うさらに難度を上げたエリアが…
・チャーム
チャームと言うスキルみたいなものが有るんですが
もうちょっと数がつけられて、かつ、チャーム同士の横のつながりが有ると面白かったなぁと。。
ボーダーランズのスキル同士の横の繋がりみたいな。。

でも、悪かったのはこのくらいしかありません、悪い点というよりかは改善点に近いです
それとDLC!さらに挑戦的な難易度のDLCは
極めんとするまさに神を求む者の名にふさわしい挑戦的な難易度!
っつか、ここまでくると制作サイドのこのソフトに対する異常な愛を感じます
国産のゲームではまず感じられない感覚です。。。

っつか、本当に最近は外洋ゲーばっかりです
こういうゲームはもう日本のゲームでは味わえないんだろうな…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



WEB SHOP【913WORKS】



WEB SHOP【CREEMA】



【twitter】



【Instagram】


制作依頼
お問い合わせなど
MAILはこちらから

【MAIL】


久しぶりにゲームの話 913WORKS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる